データ連携
システム間データ変換・加工・連携 Qanat2.0


Qanat2.0 概要

システム間の柔軟なデータ連携!

データをトリガにメールを自動送信!

データ移行のコスト削減!

お客様の課題例

  • 手動でデータ入力しているため、基幹システムへの反映にコストがかかる
  • 基幹系システムから情報系システムへのデータ移行を自動化したい

解決できること

  • リアルタイムにデータ連携可能
  • Excelファイルやメール、PrintProと連携し帳票・PDFなどへ出力可能

導入事例

導入背景

  • 従来手作業で行っていた受付時の混雑緩和や迅速なお客様アテンドを目的に受付システムを検討。
  • パッケージを組み合わせて連携させ開発コストを削減したい

導入前の課題

  • お客様が来場されたことを担当営業が判らずにアテンドが遅れたり、会わずに帰られていたため、セミナーやブースへの案内できずに提案機会を失っていた。

選定のポイント

  • 柔軟なシステム間連携が可能
  • リアルタイムにデータの受け渡しが可能
  • 受け取ったデータから自動的にメール通知が可能

導入後の効果

どのお客様がいつ来場されたかをリアルタイムに確認できるようになった

営業の携帯に来場通知がされ、即座にお客様アテンドができるようになったため顧客満足度が向上

Qanat 2.0へのお問い合わせはこちら
※ JBアドバンスト・テクノロジー株式会社のサイトへ移動します。

お問い合わせはこちら