iCafe | IBM i / AS400等に関する技術情報ポータルサイト

IBM i / AS400等に関する技術情報ポータルサイト

ニュース
IBM i 基幹システム活用セミナー


IBM AS/400発表後 30年。次の30年に向けて安定稼働している基幹システムを最新のテクノロジーと連携させていかに活用していけばいいのか。デモを交えご紹介いたします。

開催概要

「IBM i を最新のテクノロジーで生かします!」
IBM i 基幹システム活用セミナー
~ リアルタイムBIからAI, RPAまで ~

日 時:
2019 年 2 月 14 日(木) 14:00 ~ 17:00 < 13:45 受付開始 >

会 場:
日本アイ・ビー・エム株式会社 名古屋事業所
愛知県名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル

申込期限:
2019 年 2 月 8 日(金)まで

定 員:
30 名【事前登録必須・参加費無料】

共 催:
NDIソリューションズ株式会社 ベル・データ株式会社

協 力:
日本アイ・ビー・エム株式会社 株式会社イグアス

備 考:
セミナー当日はお名刺を 2枚ご持参のうえ、受付にお越しください。
お申し込み多数の場合、期限前に締め切らせていただく場合がございます。
また多くの方にご参加いただくため、弊社同業種の方をお断りさせていただく場合がございます。

 

会場概要

日本アイ・ビー・エム株式会社
名古屋事業所

〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-1-1
十六銀行名古屋ビル 4F

● アクセス
・桜通線/鶴舞線 丸の内駅 5番出口 徒歩 3分
・桜通線/名城線 久屋大通駅 4番出口 徒歩7分
・東山線/鶴舞線 伏見駅 東出口 徒歩12分
・東山線/名城線 栄駅 1番出口 徒歩 15分

※駐車場のご用意はございません。
ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

 

 

プログラム

14:00~14:05
<5分>

オープニング

14:05~14:50
<45分>

『「2025 年の崖」と IBM i 最新情報』

ベル・データ株式会社 Power Systems エバンジェリスト  安井 賢克

先の 9 月に経済産業省から報告された、2025 年に訪れるとされる「崖」とは何か、そして日本の IT 業界に潜む原因と共に、オープン系から IBM i への移行に踏み切る事で「崖」を回避したお客様の事例を紹介いたします。 当セッションでは敢えて AI やデータ分析などといった SoE 活用の前提となる、IBM i の SoR の価値に目を向けてみます。

14:50~15:35
<45分>

『IBMi上で稼働するリアルタイムBIツールによる基幹データ活用』

ベル・データ株式会社 アプリケーションビジネス統括部 主任  伊藤 浩介

IBMiに蓄積された基幹データの活用は、企業規模に関係なくどの企業でも解決したい課題です。IBMiネイティブ環境で稼働する国産BIツール「DaTaStudio for Power」であればリアルタイムのデータ分析を、オールインワンの運用管理で実現できます。
本セッションでは、「DataStudio for Power」を用いて基幹データ活用をいかに簡単に実現できるかを事例やデモストレーションを交えてご紹介します。

15:35~15:45
<10分>

休憩

15:45~16:15
<30分>

『 RPAによる自社業務の自動化事例のご紹介』

NDIソリューションズ株式会社 企画管理本部 経営企画部 部長 増田 浩和

働き方改革で問われる本質的な業務効率向上を実現するために、当社(NDIS)でバックオフィス業務をRPAに置換えはじめています。
どの業務をRPAに置換えてどのような効果があったのか、業務に組み込まれたRPAをどうマネージしてゆくのか、当社の自社業務での取組事例を含めてお伝えします。

16:15~16:45
<30分>

『AI活用で実現する現場改革
   ~IBM iと連携するAIチャットボットのご紹介~』

NDIソリューションズ株式会社 企画管理本部 経営企画部 部長 増田 浩和

AI活用による現場業務の効率化をテーマに、会話AI(チャットボット)や画像AIの業務活用事例を紹介します。また会話AIとIBM iの連携による、IBM i基幹システムのデータ活用、モダナイゼーションについてもお伝えします。

16:45~16:55
<10分>

『IBM i のお客様をご支援するソリューション,サービスの紹介』

ベル・データ株式会社 / NDIソリューションズ株式会社

ベル・データおよびNDIソリューションズでは、お客様のシステム計画・構築から運用・保守をご支援する様々な製品・サービスをご提供しております。今回は特にIBM i をご利用のお客様向けに、両社が協業してお客様にご満足いただける様々なソリューション、サービスをご紹介します。

16:55~17:00
<5分>

クロージング

※予定プログラムは変更になる場合があります。予めご了承ください。

参加申込

お申込み受付を終了いたしました。たくさんのお申込みをありがとうございました。

お問い合わせ先

■ベル・データ株式会社 ダイヤル・ベルお客様相談センター
TEL:0120-924-458
(フリーダイヤル受付時間:平日 10:00 ~ 12:00 / 13:00 ~ 17:00)
Mail:bdseminar@belldata.co.jp

■NDIソリューションズ株式会社 セミナー事務局 マーケティンググループ
TEL:03-6422-3885 (受付時間:平日9:00~17:45)
FAX: 03-6422-3898
Mail:ndi.info@ndisol.com


この記事のあとにはこちらの記事もおススメです。

関連キーワード

メールマガジン登録

注目キーワード

フリーワード検索

お探しの情報に関する単語を入力してください。

資料ダウンロード

iCafeではIBM iに関するさまざまな資料を掲載しています。お探しの資料をぜひさがしてみてくださいね。

アクセスランキング