【募集】
イベント イベント
2024.02.07
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • hatena

「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第6回
『POWER8 保守サービス終了に向けて~その後の選択は?』(日本語音声)

「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第6回<br />『POWER8 保守サービス終了に向けて~その後の選択は?』(日本語音声)
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第6回<br />『POWER8 保守サービス終了に向けて~その後の選択は?』(日本語音声)

概要

POWER8の保守サービス終了日が刻一刻と迫る中、皆さまのインフラを将来性のあるものとし、事業継続を強化するために“今”こそが次の選択を検討する時です。

この無料ウェビナーでは、アッシュ・ギディングス(Maxavaプロダクトマネージャー)とジョン・ドミニク(Maxavaグローバルバイスプレジデント)がPOWER8環境で利用可能な選択肢を解説します。

Power10へ移行するお客様のリスク軽減に焦点を当て、高需要のライブマイグレーションサービス 「MAXAVA MIGRATE LIVE」が、2024年にIBMハードウェアを変更する際のリスクをどのように軽減させるか、ご説明します。

またPower8の本番ワークロードをクラウドへ移行することを検討されている皆さまにとっては、その移行方法とクラウドハードウェアを利用するメリットを理解できるウェビナーとなっております。

※ 本ウェビナーは日本語音声で提供されます。

開催概要

セミナー名 POWER8 保守サービス終了に向けて~その後の選択は?
日時 2024年2月7日(水)17:00~17:30
主催 Maxava株式会社
セッション概要
  1. “保守サービス終了”による影響
  2. “保守サービス終了”で生じるリスク
  3. POWER8保守サービス終了後の選択肢は?
  4. マイグレーションに関する考慮事項
  5. Maxavaソリューションの提供する価値

お申込みはこちら

当イベントのお申込みは締め切りました

いいねと思ったらシェア
twitter
facebook
hatena
関連記事
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第5回<br />『IBM i上で稼働するレポーティングツール「REPORT EYE」~IBM Db2 Web Query for iの代替ソリューションのご紹介~』
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第5回
『IBM i上で稼働するレポーティングツール「REPORT EYE」~IBM Db2 Web Query for iの代替ソリューションのご紹介~』
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第7回<br />Domoで始めるデータ活用 – IBM i データ資源の価値を最大化する方法
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第7回
Domoで始めるデータ活用 – IBM i データ資源の価値を最大化する方法
IBM i 技術者向けイベント<br />「IBM TechXchange モダンなIBM i ハンズオンセミナー」のご案内
IBM i 技術者向けイベント
「IBM TechXchange モダンなIBM i ハンズオンセミナー」のご案内
あなたにオススメの連載
できるIBM i 温故知新編
5記事
できるIBM i 温故知新編
IBM i の”新”必須言語 〜FFRPG入門〜
14記事
IBM i の”新”必須言語 〜FFRPG入門〜
IBM i アプリの第二の柱 OSS
15記事
IBM i アプリの第二の柱 OSS
PAGE TOP