「ISDN」終了まであと2年!間近に迫るEDI2024年問題~移行の進め方や金融業界を含め各業界等の動向を紹介~ | IBM i 総合情報サイト

「ISDN」終了まであと2年!間近に迫るEDI2024年問題
~移行の進め方や金融業界を含め各業界等の動向を紹介~


「ISDN」終了まであと2年!間近に迫るEDI2024年問題<br /> ~移行の進め方や金融業界を含め各業界等の動向を紹介~

2024年1月に予定されているINSネットディジタル通信モードのサービス終了にともない、
2023年内にEDI環境をインターネット化する必要があります。

これにともない、各業界では公衆回線利用したJCA手順や全銀手順などから
インターネット回線を利用した次世代手順への移行が進んでいます。
金融業界でもインターネット化に対応する金融機関が増えています。

本セミナーではIBM i EDIユーザー様がインターネット手順に移行する際のロードマップや
業種/業界動向をご紹介いたします。

IBM i EDI対応製品も併せてご紹介いたします。

  • SaaS型クラウドEDIサービス「Toolbox EDIサービス」
  • 「流通BMS®」への対応が可能な「Toolbox JXクライアント」
  • 全銀TCP/IP手順・広域IP網に対応する「Toolbox 全銀TLS+」

※ 流通BMS®は、(財)流通システム開発センターの登録商標です。

開催日 2021年10月8日(金)
開催時間 16:00~17:00
階催場所 オンラインセミナー
参加費 無料
主催 株式会社アグレックス

アジェンダ

  • 2024年問題 (INSネットディジタル通信モードのサービス終了)とは
  • 移行に向けたロードマップ
  • 金融業界を含めた各業界動向
  • Toolboxユーザーがインターネット手順に変更する際のポイント
  • EDI製品ご紹介(Toolbox EDIサービス/ Toolbox 全銀TLS+ / Toolbox JXクライアント)

お申込み

本イベントは応募を締め切りました。
申込していただいた方には、開催日の前日に入場URLをご案内させていただきます。

Copyright © IGUAZU