Accelerating IBM i DX ~今、求められる IBM i のデータ活用 &自動化施策~ | IBM i 総合情報サイト

Accelerating IBM i DX ~今、求められる IBM i のデータ活用 &自動化施策~


Withコロナ時代では、投資は抑制しながら、自動化など業務改善を積み重ねることが、益々重要になっています。そうした企業様を取り巻く動向とそれを踏まえた IBM i(AS/400)の進化の方向性をIBMからご紹介いたします。その後、コロナ時代への対応の現実解となる、IBM i のプログラム資産・データベース・スキルを活かして、リアルタイムのデータ活用や自動化を短期間で実現する BSAT-QUERY(PHPQUERY)を、オムニサイエンス様とベル・データ様よりご紹介いたします。

このようなことでお悩みのお客様にお勧めします。

  • データ活用の周辺業務を簡単に自動化・外部連携したい(メール配信、バッチ処理、外部アプリ連携など)
  • 黒画面のクエリー以外に、社員がリアルタイムにデータ活用していける仕組みを簡単に作りたい
  • 導入済みのBIツールに課題がある。ユーザー課金のため、全社展開しづらい。開発体制が不透明のため、機能や画面が時代に合っていない。
    Windowsに依存し、バージョンアップ対応が煩雑。サーバーも高負荷をかけると停止する。

開催概要

セミナー名 Accelerating IBM i DX ~今、求められる IBM i のデータ活用 &自動化施策~
開催地 オンラインセミナー
日時 第1回:2020年 9月 7日 (月)16:00 ~ 17:10
第2回:2020年 9月 17日 (木)16:00 ~ 17:10
< セミナーサイトには 15:45 より入場できます >
会場 オンライン形式
申込期限 各開催日 3営業日前まで
参加費 参加費無料・事前登録制
主催 ベル・データ株式会社
共催 株式会社オムニサイエンス
備考
  • Zoomを使ったオンラインセミンターのため、インターネット接続できる環境を各自でご用意ください。
  • 申込みが完了すると、後日セミナー入場のためのURLアドレスをメールにてお送りします。このURLは他の方と共有いただけませんのでご注意ください。
  • エンドユーザー様向けのセミナーのため、同業種および個人の方のご参加はお断りさせていただきます。

プログラム内容

Withコロナ時代もお客様業務を支えるIBM i 最新情報

日本アイ・ビー・エム株式会社 佐々木 幹雄 様

関西・西日本地区のAS/400ユーザー様を長く担当し多くのお客様に薫陶を受けSEとして経験を積む。その後サービスデリバリーやiSeriesエヴァンジェリスト、アーキテクトなどを担当。
最近ではハイブリッドクラウド時代にIBM iを活かす活動など新しいチャレンジを実践中。 


IBM i ユーザーのために開発された、データ活用・自動化ツール のご紹介 (BSAT-QUERY / PHPQUERY)

株式会社オムニサイエンス  取締役 COO 下野 皓平 様

日本アイ・ビー・エム株式会社 IBM i 統括部などで、IBM i のお客様やコミュニティーを幅広くご支援したのち、株式会社オムニサイエンスへ。
お客様が IBM i というプラットフォームのポテンシャルを最大限活かしながら、着実にDXを推進いただくためのプロダクト開発&提案に取り組む。


ベル・データでのBSAT-QUERY/PHPQUERY事例のご紹介

ベル・データ株式会社  関西支店 谷口 由香 様

靴下メーカーで量販店向けの営業経験を4年間経て、2019年5月にベル・データ株式会社に入社。
前職では、製造業・流通業の基礎を学び、現在はその知識を活かすべく、関西地区のお客様へ向け、主にPower Systems向けソリューションの提案活動に取り組み中。


※ セミナープログラム等は予告なく変更される事がございます。

お申込み・お問い合わせはこちら
https://www.belldata.com/event/seminar/2009web.html

Copyright © IGUAZU