【募集】
イベント イベント
2024.03.12
SHARE
  • twitter
  • facebook
  • hatena

IBM i 技術者向けイベント
「IBM TechXchange モダンなIBM i ハンズオンセミナー」のご案内

IBM i 技術者向けイベント<br />「IBM TechXchange モダンなIBM i ハンズオンセミナー」のご案内
IBM i 技術者向けイベント<br />「IBM TechXchange モダンなIBM iハンズオンセミナー」のご案内

日本アイ・ビー・エム株式会社の主催するテクニカル・セミナーのご案内です。
このセミナーに参加するとIBM iやPowerVSに関する最新技術動向をキャッチすることができます。
レガシーな開発言語、黒い背景と緑の文字のコンソール画面に抵抗のある技術者の方には馴染みのある開発環境や最新のアプリ開発についてをデモを交えてご紹介します。
座学だけではなく、ハンズオン・ワークショップを通じて最新のITトレンド技術がIBM iでも適用できることを実感していただけます。モダンなIBM iを体感できる当セミナーに是非ご参加ください。

開催概要

開催日時 2024年3月12日(火) 9:30 – 17:45 (予定)
会場 IBM虎ノ門本社
  • オンサイト開催です。ハンズオンにご参加の方はPCをご持参ください。
  • 事前にACS、Visual Studio Code、SSH接続ができるターミナルソフトウェア(PuTTYなど)をご準備ください。
対象 IBM i をご利用いただいているお客様 および ビジネスパートナー様の技術職の方
  • お申し込み多数の場合はお客様を優先させていただきます
  • 先着50名(開催日の1週間前 もしくは 満席となった時点で締め切りとさせていただきます)
参加費用 無料/事前登録制

アジェンダ

  1. IBM i 最新情報とロードマップ
  2. IBM i on PowerVS最新情報
  3. PowerVSハンズオン
  4. DXのためのAPI連携
  5. モダンな開発環境 最新情報(Merlin、VSCode)
  6. モダンな開発環境ハンズオン(FFRPG、SQL)

お申込み

下記のURLからお申し込みください。
thttps://www.ibm.com/events/reg/flow/ibm/8ltp6vmb/landing/page/landing

セミナーに関するお問い合わせ

ご不明な点がございましたら ochan@jp.ibm.com(日本IBM Power Technical Sales 広本)までご連絡ください

いいねと思ったらシェア
twitter
facebook
hatena
関連記事
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第6回<br />『POWER8 保守サービス終了に向けて~その後の選択は?』(日本語音声)
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第6回
『POWER8 保守サービス終了に向けて~その後の選択は?』(日本語音声)
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第5回<br />『IBM i上で稼働するレポーティングツール「REPORT EYE」~IBM Db2 Web Query for iの代替ソリューションのご紹介~』
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第5回
『IBM i上で稼働するレポーティングツール「REPORT EYE」~IBM Db2 Web Query for iの代替ソリューションのご紹介~』
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第7回<br />Domoで始めるデータ活用 – IBM i データ資源の価値を最大化する方法
「帰ってきた」ソリューションNIGHTセッション 第7回
Domoで始めるデータ活用 – IBM i データ資源の価値を最大化する方法
あなたにオススメの連載
できるIBM i 温故知新編
5記事
できるIBM i 温故知新編
IBM i の”新”必須言語 〜FFRPG入門〜
14記事
IBM i の”新”必須言語 〜FFRPG入門〜
IBM i アプリの第二の柱 OSS
15記事
IBM i アプリの第二の柱 OSS
PAGE TOP