スペシャル
【初心者向け】ウワサのPOWER9は何がすごいのか?

2016年10月20日


POWER アーキテクチャーをベースとしたIBMのマイクロプロセッサー、POWER。クイズチャンピオンに勝利したあのスーパーコンピューター「Watson」にも搭載されているこのプロセッサーは、2017年に最新版・POWER9が投入される予定です。各方面からさまざまな予想が飛び交い、周囲の期待も感じられる中、iCafe編集部が初心者向けにPOWER9のすごさを解釈してみました。

POWER9にかけるIBMの意気込みがすごい!

IBMはハイエンドサーバー市場において、Intelに真っ向勝負をかけています。「2020年に向けて2桁のシェアを奪還する」とIBMパワーシステムのゼネラルマネージャー・Doug Balog(肩書は2016年6月当時)は言い切りました。

しかも、IBMだけで進めるのではなく、POWER9のOEMやパートナーを募り、勢力を強化しようとしています。IBMはPOWERプロセッサーの普及促進を目的に、業界団体OpenPOWER Foundationを設立し、積極的に啓蒙活動を展開中。実際に、かつてはIBM製のサーバーに限定されていたPOWERプロセッサーは、現在ではOpenPOWER Foundationの加盟企業が利用できるようになりました。つまり、IBM以外のメーカーからもPOWER9プロセッサーが発売される可能性も出てきているのです。業界全体で盛り上げようというIBMの意気込みが伝わってきます。

POWER9のスペックがすごい!

2016年8月21~23日、米国カリフォルニア州クパチーノで開催されたマイクロプロセッサーの国際学会「Hot Chips 28」にて、POWER9の概要がお披露目されました。

POWER9は、従来の基幹システムやデータセンターにも適用できるだけでなく、IBMが掲げる「コグニティブの時代」を意識したスペックになっています。つまり大量のデータを処理して、そこから新しいインサイトを得るようなコンピューティングでも威力を発揮できるようです。そういった処理では、さまざまなコンポーネントを接続して大きなパワーを生み出すためにバススロットの多様性が重要。POWER9は今回、初めて「PCI Express 4.0」に対応します。これは従来規格の2倍の転送速度(16GT)を誇ります。

GPUに関しても新たな対応が見られそうです。米NVIDIAのチップ間インターコネクト技術「NVLink 2.0」にプロセッサーとして初めて対応し、各種チップ間の連携を深めています。

0017
Hot Chips 28にてPOWER9を発表したIBMのBrian Thompto氏の資料より

ラインナップとしては、CPUコアの構成とメモリインタフェースの違いによって4種類が提示されています。スケールアウト(2ソケットサーバー向け)とスケールアップ(マルチソケット向け)があり、それぞれ12コア、24コアで構成されています。このように選択肢が増えることは、前述のOpenPOWER Foundationの加盟企業が、プロセッサーを独自製造する可能性をも後押しするでしょう。気になるメモリも大幅にグレードアップ。例えば、eDRAMは120Mバイト(!)と、十分なスペックです。

0018
Hot Chips 28にてPOWER9を発表したIBMのBrian Thompto氏の資料より

POEWER9への周囲の期待がすごい!

POWER9の概要が発表された際のソーシャルメディア(Twitter)の反応を見てみましょう(IBM関係者と思われるものは取り上げ対象から外しています)。Intelへの勝負を応援するものから、スペックについてまで、周囲からの期待が見られます。「POWER9」で検索すると、テクノロジー系メディアでも数多く取り上げられているのが分かります。

「POWER9にワクワク!」

「IBMがAMDのZENを攻撃する!」

「絶対読むべき!」

「Power9発見。新しい技術革新」

「再び立ち上がるゾンビに期待!」

「よりクールな何かがPOWER9とともにやってくる」

「IBMは次のPOWER9でインテルから市場を奪回すると信じている」

まとめ

2017年の発売が待ち遠しいPOWER9。IBMがこの分野にかける意気込みが伝わってきます。プロセッサーとして初めて対応することも多く、従来の機能をグレードアップさせながらも、多種多様で大量のデータ処理を前提として新しいコンピューティングに対応してきています。POWER9が搭載されたIBM i が企業の情報システムに貢献する分野や形もまた、変わってくるのかもしれません。

参考リンク

Battle lines are drawn: IBM prepares Power9 to take on Intel and ARM
http://www.cio.com/article/3087813/battle-lines-are-drawn-ibm-prepares-power9-to-take-on-intel-and-arm.html

Power9 Opens IBM to Partners
http://www.eetimes.com/document.asp?doc_id=1330350