i-SM4d | IBM i 総合情報サイト

i-SM4d


株式会社アイエステクノポート

働き方改革 長時間労働の是正、残業抑制組織の生産性向上
経営基盤強化・リスク対策 IT資産管理とインフラ強化
業務プロセス改革 業務効率化、コスト最適化、管理業務負荷の軽減・RPA、BPM・ERP
売上向上施策 ---
対応業種
クロスインダストリー
稼働環境
IBM i

詳細情報

概要

i-SM4dは、IBM i(AS/400)環境で従来の開発手法(PDM)の変更なしにソースの世代管理を実現します。

特徴

PDM(プログラム開発管理機能)でソースの<2:編集><4:削除><17:SDA><19:RLU>や、コマンド<STRSEU><RMVM><STRSDA><STRRLU>を実行した時に自動的にバックアップを行います。
従来の開発方法(PDM)を変更せずにソースの世代管理を可能にした開発ソース管理ツールです。
また、「誰が」「いつ」「何を」を管理している為、ユーザー毎の開発実績の把握ができます。

機能

  • 従来の開発方法(PDM)を変更せずに、開発ソースの世代管理を実現。
  • 取得したバックアップ・ソースの復元が簡単。
  • PowerSystems単独で稼働するため、面倒な設定が不要!導入後すぐに稼働することができます。
  • 開発ソースを「誰が」「いつ」「何を」修正したかを管理し、ユーザー毎の開発実績の把握が可能。
  • 開発ソースの管理情報をCSVに出力できるので、監査などにご利用いただけます。

構成イメージ

動作環境

ホスト
IBM i 搭載Power Systems(AS/400、System i、i5、iSeries)全形式シリーズ
OS
i/OS(i5/OS・OS/400)IBMプログラムサービスVersion推奨
環境言語
日本語

参考価格

  • 個別見積もり
Copyright © IGUAZU