UT/400-iPDC | IBM i 総合情報サイト

UT/400-iPDC


株式会社アイエステクノポート

働き方改革 ---
経営基盤強化・リスク対策 IT資産管理とインフラ強化
業務プロセス改革 業務効率化、コスト最適化
売上向上施策 ---
対応業種
クロスインダストリー
稼働環境
Power i

詳細情報

概要

高機能グラフィカルPDF作成ツール

UT/400-iPDCは、表現力のあるグラフィカルなPDFファイルを作成します。
独自のエンジンでAcrobatに準拠したPDFフォーマットを生成しているため、専用サーバー等は不要です。
PDF化することにより、様々なシーンでの帳票活用が可能となります。

特徴

  • 既存アプリケーションやスプールファイルの変更・修正は不要
  • GUI操作により簡単に帳票デザインの作成が可能
  • OUTQ監視による完全自動運用、PDF作成コマンドをアプリケーションに組み込んで利用することが可能

このような問題解決に最適!

  • プリンター・インフラのコストを削減したい(ドット・プリンターからオープン・プリンターへ等)
  • 用紙のコストを削減したい(複写伝票や専用用紙の廃止 等)
  • 専用サーバーを廃止したい(様々な帳票関連のツールを廃止して一元化したい、プリンター・セッションの廃止 等)
  • 紙帳票の保管を電子化したい
  • 基幹系アウトプットをもっと有効利用したい

機能

PDFオーバーレイ作成

帳票設計の方法は、PCのGUI画面の操作により、使いやすく簡単に利用できます。
お絵かき感覚で圧倒的な操作性をご提供します。

スプールでは指定できない属性でも専用オーバーレイにより各属性を自由に定義することが可能です。
連続帳票/複写伝票/専用伝票形式など多種多様な様式の帳票を作成できます。
オーバーレイなしの単純PDF変換も可能です。

PDF作成・変換機能

多種多様サイズの対応

既存のスプール・サイズに関係なく多種サイズに変換可能
A3, A4, A5, A6, B4, B5, B6, スプール属性サイズ(不定型)

自動レイアウト調整機能

既存のスプールサイズに関係なく、用紙を縦や横に再配置可能

マルチオーバーレイ機能

ページ毎に異なるオーバーレイの設定・自動切り替えが可能

データ集約機能

複数ページを1ページに集約する事が可能

ページ複製機能

各ページを複製し、複製順に異なるオーバーレイを設定(複写伝票のカット紙化対応)

データ複製機能

印字データを同一ページ内に複製する事が可能(複写伝票のカット紙化対応)

動的画像組込み機能

スプール上の文字列を判定して動的な画像切り替えが可能

文字修飾機能

フォント種類の指定や、カラー、サイズ、位置調整などの設定が可能

固定文字列設定

スプール上に存在しない文字列を設定する事が可能

バーコード設定

各種バーコードの設定が可能
EAN128, CODE128, CODE39, GS1-128, NW7, JAN, ITF, QRコード, 郵政バーコード(郵政カスタマバーコード), OCR-B

セキュリティ暗号化機能

Adobe Acrobatに準拠したセキュリティ機能を設定可能

構成イメージ

動作環境

ホスト側
  • OS:i/OS(i5/OS・OS/400)Ver6.1以降(Ver7.1以降推奨、最新PTF推奨)
  • 実行環境言語:日本語・英語(2次言語 or 1次言語に日本語環境が前提)
  • CPW:1,600以上推奨
  • メモリ:4GB以上推奨


※ 別途有償のOSライセンスは不要です。
※ UT/400 web配信オプションは IBM WebSphere Application Server が必要です。
※ 帳票量によりこれ以下でも運用は可能です。

開発用クライアント側
  • OS:Microsoft Windows 7, 8, 10
  • 実行環境言語:日本語

参考価格

都度お見積り

事例紹介

UT/400Family導入事例
https://www.istechnoport.co.jp/sample/index.html

Copyright © IGUAZU