ニュース
Power Systems テクニカル・ワークショップ 2017


2017年7月27日 (木曜日)、IBM大阪事業所にて「Power Systems テクニカル・ワークショップ 2017」を開催いたします。

このワークショップは、幕張事業所にて2017年5月24日より3日間開催されたワークショップを1日に圧縮して、日本語にて実施するものです。幕張でのワークショップと同様に、従来の主要トピックであったIBM i に加えて、Power Systems共通テクノロジーである PowerVM の情報も提供いたします。
午前と午後で主要トピックが替わりますので、半日のみの参加も受け付けさせていただきます。

ワークショップは、お客様、ビジネス・パートナー様、および、IBMグループの社員を対象として実施いたします。最先端のPower SystemsとIBM i を学べるまたとない機会です。またさらに、全てのセッションをWebにて配信したしますので、どなたでもお気軽に、奮ってご参加くださいますようお願いいたします。

<セミナー概要>
Power Systems テクニカルワークショップ 2017

日程: 2017年7月27日(木)
開始: AM 10:00-11:30 (受付開始:9:30) (PowerVM AIX, IBM i, Linux)
    PM 13:00-17:30 (受付時間:12:30) (IBM i 技術情報)
会場: 日本アイ・ビー・エム株式会社 大阪事業所(大阪府大阪市西区靱本町1-10-10 セミナールーム3F)
料金: 無料(事前登録必要)
定員: 100名 ※Web配信いたします。
主催: 日本アイ・ビー・エム株式会社
内容:
10:00 ~ 11:30 「PowerVM」
 ・使える仮想化機能を総復習
 ・Live Partition Mobility
 ・Power Enterprise Pool
 ・WPAR(Workload PARtition)

13:00 ~ 17:30 「IBM i 技術情報」
 ・IBM iパフォーマンス測定とチューニング
 ・ILEの考え方とARCAD / Rational Developer for i
 ・IBM i モダナイゼーション開発
 ・フリーフォームRPG
※ 内容は予告なく変更される場合があります。予めご了承願います。

<お申し込み>
お申し込みはこちらから