【11/18 オンライン開催】OSS協議会-IBM i 主催 秋のセミナー "AI時代を生き抜く戦略と最新基盤Power10"のお知らせ | IBM i 総合情報サイト

【11/18 オンライン開催】OSS協議会-IBM i 主催 秋のセミナー “AI時代を生き抜く戦略と最新基盤Power10”のお知らせ


今年で16回目を迎えるOSS協議会 秋のセミナーは、“AI時代を生き抜く戦略とPower10” をテーマに、「孫正義の参謀」とよばれた嶋氏による、「AI、IoT、ロボットに何故、孫正義が集中するのか、企業の経営戦略はどうあるべきか」を語って頂く基調講演と、AI時代のビジネス要求に応える「摩擦レス」な基盤となる最新のPower10についての解説、およびAI画像認識のPOC事例を、Webセミナー形式にてご用意しました。 2006年のOSS協議会発足以来、IBM i のOSSテクノロジーを推進してきたOSS協議会でしか提供できない本イベントを、ぜひ皆様のビジネスの一助にご活用ください。

開催概要

開催日 2021年11月18日(木)15:00 ~ 16:50 ※受付開始 14:50
参加費 無料
会場 Webセミナー
定員 100名
主催 OpenSource協議会 – IBM i

アジェンダ

孫正義の参謀が語るAI、5G時代の経営戦略 基調講演:15:00 ~ 15:50(50分)

講師:嶋 聡 氏

講演内容:
「これからはIoTの時代になる」。孫正義社長はこう宣言して、英国アーム社を買収した。
ソフトバンク社長室長を8年3000日つとめ「孫正義の参謀」とよばれた眼から見ると、この時代の潮流にいかに乗るかが、企業飛躍の鍵になる。AI、IoT、ロボットに何故、孫正義が集中するのか。技術的な言葉を誰にもわかるよう、わかりやすく解説し、企業の経営戦略はどうあるべきかを語ります。

講師プロフィール:
松下政経塾二期生として松下幸之助塾長に直接教えを受ける。1996年から2005年まで衆議院議員。3期連続当選の後、「政から民へのトップランナーになりたい」と孫正義社長を補佐するソフトバンク(株)社長室長に就任。以後、2014年までの8年3000日でソフトバンクを売上高1.1兆円から6.7兆円のグローバル企業に飛躍させ「孫正義の参謀」と呼ばれる。2015年6月、孫正義社長が後継者指名をしたのを契機にソフトバンク(株)顧問を退任。 多摩大学客員教授として松下幸之助、孫正義から学んだ「飛躍の経営戦略」を講義するとともに、株式会社アイモバイル、株式会社ミクシィ、株式会社オークファンの社外取締役として日本の若い企業の発展に尽力している。

「Power10最新情報」 セッション1:15:55 ~ 16:25 (30分)
講師:日本アイ・ビー・エム株式会社 澤田 英寿 氏
「AI画像認識実例 Python + IBM Visual Inspection活用」 セッション2:16:25 ~ 16:45 (20分)
講師:NDIソリューションズ株式会社 岡崎 陽平 氏
「OSS協議会のご紹介」 セッション3:16:45 ~ 16:50(5分)
・協議会活動や勉強会のご紹介など
  • 進行により開始・終了時間が前後する事をご了承ください。
  • 本セミナーは、Zoomウェビナーを使用します。

お申し込み&お問い合わせフォーム

セミナーの【お申し込み】や【お問い合わせ】に関しては、下記の専用フォームをご利用下さい。後程担当者から折り返しご連絡させて頂きます。
※申し込み締め切り:2021年11月17日(水)17:00 まで

https://i5php.jp/news/seminar/3572.html

Copyright © IGUAZU