iCafe | IBM i / AS400等に関する技術情報ポータルサイト

IBM i / AS400等に関する技術情報ポータルサイト

「【HPCとAIの融合】~事例から学ぶ科学と技術の革新~」資料ダウンロード


去る6月1日に、IBM箱崎事業所にて、「【HPCとAIの融合】~事例から学ぶ科学と技術の革新~ 」(主催:ビジュアル・テクノロジー株式会社)が開催されました。

計算機の飛躍的な性能向上により支えられてきた HPC(High Performance Computing)。特に GPU の登場は圧倒的な計算パワーを実現しました。
一方昨今、AI を支える手法において Deep Learning が 急速に注目を集めるようになってきました。
Deep Learning 計算の真髄は、HPC 同様大規模な行列計算 で、GPU コンピューティングにより実現が可能になりました。

計算機の飛躍的性能向上は、HPC が AI を可能にし、AI が HPC を可能にしてくれました。
さらに最近 は、HPC による大量シミュレーションデータを AI によってもっと役立てることはできないのか、という 「HPC と AI の融合」の取組みが行われるようになってきました。

本セミナーでは、海洋開発研究機構 地球情報基盤センター 技術副主任 杉山 大祐 様を基調講演の 講師としてお招きし、「HPC と AI の融合」の事例についてお話し頂きました。杉山様は、実務として、HPC によって機械的に作ったシミュレーションの結果データを学習させ、実際の観測にも使える自動監視や 予測システムのイノベーション、またはシミュレーションの課題点の発見などに役立てるアプローチに 取り組んでおられます。
引き続きのセッションとして、エヌビディア合同会社 エンタープライズマーケティング本部 シニア マネージャー 佐々木 邦暢 様、日本アイ・ビー・エム株式会社 コグニティブ・システム事業部 IBM Distinguished Engineer 清水 茂則 様をお招きし、最新のテクノロジーについてお話し頂きました。
最後にビジュアル・テクノロジー社からのご提案として HPC と AI・Deep Learning の基本ソリューションなどが紹介されました。

今市場で熱い注目を集めるHPC と AI という2つのトピックスを「融合」という新しい切り口で解説した当セミナーは立ち見が出るほどの盛況で、会場はクーラーも追いつかないほどの熱気にあふれておりました。 HPC と AI の融合にご興味のある方は、ぜひとも当資料をダウンロードして、AIの新たな取り組みに触れてみてください。

 

【プログラム(サマリ)】

・海洋地球シミュレーションデータへのディープラーニング適用事例紹介
海洋開発研究機構 様
・HPCとAIを支えるGPUコンピューティング最新情報
エヌビディア合同会社 様
・ HPCとAIの融合に求められる計算インフラとIBMのオファリング
日本アイ・ビー・エム株式会社
・HPCとAIの融合 ビジュアルテクノロジーの提案
ビジュアルテクノロジー株式会社


この記事のあとにはこちらの記事もおススメです。

関連キーワード

メールマガジン登録

注目キーワード

フリーワード検索

お探しの情報に関する単語を入力してください。

資料ダウンロード

iCafeではIBM iに関するさまざまな資料を掲載しています。お探しの資料をぜひさがしてみてくださいね。

アクセスランキング